DCC(ディープチェンジクレアチン)

DCC(ディープチェンジクレアチン) 評判について

更新日:

DCCの成分・シトルリンとオルニチンについて

体にいい成分
DCCの成分には、シトルリンとオルニチンが含まれています。

このうち、シトルリンは1930年、日本で発見されたもの。アミノ酸の1種です。

体内での一酸化窒素の生成を高め、血管を拡張する作用があります。疲労軽減、冷え性やむくみ対策に役立つほか、運動と組み合わせることで筋肉増強をサポートしてくれます。

シトルリンはゴーヤーやスイカなどに含まれていますが、ほんの微量なので、多く摂取するにはサプリメントに頼るのが1番です。

そしてオルニチンですが、シジミに多く含まれる物質。遊離アミノ酸のひとつとして知られています。遊離アミノ酸とは、タンパク質に変化しないアミノ酸のこと。

オルニチンは腸で吸収された後、肝臓に運ばれ、その細胞内でアンモニアを解毒する代謝経路の一部を構成します。この代謝の働きによって、放っておくと体に悪影響を及ぼすアンモニアを無毒な尿素に変換。こうして肝臓の機能を保ってくれるのです。

「筋肉増強に肝臓が関係するのか?」と疑問に思われるかもしれませんが、肝臓の働きが高まることで、激しい筋トレによる疲労の回復スピードも早まり、代謝も良くなっていくのです。

DCCはクレアチン、ブラックジンジャーのほか、これらのアミノ酸を配合することにより、筋肉増強のサポート効果を高めています。

DCCはお得なのか?

お得な情報
DCCサプリの公式サイトには定期コースが用意されています。これに申し込んで、4ヶ月続けた場合、いくらになるのでしょうか?

まず初回分は560円(税込)。そして2、3、4ヶ月はそれぞれ7,840円(税込)です。これを4で割ると、1ヶ月あたり6,020円(税込・送料込み)ということになります。

では、もしDCCの配合成分であるクレアチン、HMB、BCAAのそれぞれを、単独のサプリで摂取するとどうなるでしょう?

・クレアチン……2,000〜3,500円

・HMBサプリ……3,000〜5,000円

・BCAAサプリ……2,000〜4,500円

これだけでも7,000〜13,000円ほどかかってしまいます。

さらにDCCに含まれるオルニチン、酵素成分、水素吸蔵サンゴ末などを加算すると、その合計は30,000円以上になるでしょう。

DCCはお得だという以外に、以上の成分を効果的に配合しています。脂肪燃焼、ビルドアップ、筋疲労回復に不可欠な栄養素をバランスよく摂取できるのです。

ビルドアップ系のサプリを検討しているなら、DCCがおすすめです。

DCCが向いている人

相性がいい
・知らないうちにしまりのない中年体型になってしまった
・必死になってトレーニングをしているのだが、なかなか筋肉がつかない
・何度もダイエットしているのに痩せられない
・これまでバランスのよい体型だったのに腹が出てきた
・いわゆる「細マッチョ」にあこがれる
・自宅でのトレーニングを効果的にしたい
・なるだけ短時間で筋肉を増強したい
・筋力をアップするだけでなく、健康維持に役立つサプリがほしい
・スポーツで記録や成績を上げたい
・見栄えのする体を作って女性からモテたい

DCCの口コミをチェックする

-DCC(ディープチェンジクレアチン)

Copyright© 『本当に効いた!DCCの口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.