DCCの特徴

DCCの特徴
DCCディープチェンジクレアチンは株式会社ラッシャーマンが販売している最新のビルドアップサプリ。普段は特定の商品をお勧めすることのない有名ビルダーたちもこのサプリだけは例外。公式サイトで大いに推奨しています。

最近注目を浴びているクレアチンやHMB、それに酵素、水素、オルニチン、アルギニンといった成分の働きにより、老廃物のデトックス、筋力増強、脂肪の燃焼、疲労回復まで幅広くアプローチ。ビルドアップだけでなく、ダイエットまで効果を発揮します。

このサプリだけで、筋トレに必要な成分を十分補うことができます。筋トレの初心者や栄養バランスに気をつけたい人には非常に便利な商品です。

DCCで効果が出にくい人とは?

効き目を期待するならDCCを飲むだけではダメ
DCCディープチェンジクレアチンの口コミをチェックしたところ、効果の出やすい人とそうでない人がいるようです。

ビールの飲み過ぎでお腹が張り出してしまった人や、全身がぽっちゃり気味の人には効果が出やすく、「ぜい肉がすぐ落ちて体つきがスッキリした」と喜びの声を寄せています。

これはサプリに配合されているスッキリ成分が働いたおかげ。このように体にいい変化が及ぶとやる気がすごく出て、「続けよう」という気持ちになりやすいんですよね。

一方効果の出にくい人は、もともとぜい肉が少なく、運動もあまりやらないというタイプ。

こういう人は成分のスッキリ効果でぜい肉が落ちる、というわけでもなく、といって運動や筋トレの実践で筋肉が増強される、というわけでもありません。ひたすらDCCを摂取するだけの日々が続き、効果もないままにテンションが下がって飲むのをやめてしまうことになりやすいのです。

筋トレなど少しの運動を行えばサプリ摂取のおかげで筋肉がつきやすくなっているはずです。それに気づかないで安直に飲むのをやめるというのは、とてももったいないと思います。

DCCはなるべくなら最低3ヶ月は続けて飲んでもらいたいサプリメント。

最初は少しずつですが、確実に体が改善されていきます。

「こんなの効果ない」とあっさり諦めてしまわず、どうか長期的に摂るようにして下さい。

効き目を期待するならDCCを飲むだけではダメ

DCCで効果が出にくい人とは?
あるブログを見ていると、DCCディープチェンジクレアチンの効果に関して、

「飲むだけで筋肉がついてきました」

という感想がありました。

「いやいや、それは99%ありえない」

と、ボディビルの関係者なら言うはずです。

さらに口コミ掲示板をチェックすると、このコメントを信じて購入した人が結構多いようです。それも女性が目立ちます。

DCCはあくまで筋肉増強用のビルドアップサプリです。飲むだけで痩せるというサプリメントではありません。

公式サイトのQ&Aにも、飲むだけではそれほどの効果はない、とハッキリ書かれています。

普段から筋トレを行いながら栄養のバランスをとれた食事をしていれば、DCCの摂取によってちゃんとパンプ感やトレーニング中の粘りが出てきます。

それでも少しだけ筋肉がアップしたかな、という程度の効果なので、飲んだだけで筋肉が増強された、などという魔法の薬みたいなことはあり得ません。

このDCCに限らず、芸能人がこれこれのサプリを飲んでムキムキになった、みたいな宣伝がよくあります。でも彼らはサプリだけの力でたくましい体型になったわけではありません。ジムに通うなどの地道な努力をしているから、あのような魅力的な体型を手に入れたのだと思います。

DCCに関する良い口コミ

広告をみて購入。1ヶ月だけで3キロ減りました。これの効果って本当にすごいと思います。
アドバイスに従って、サプリを摂ると同時に運動したのがよかったのでしょう。高い買い物だったけどダイエットできて感激です。
ずっと続けて目標までがんばってみます。
男性・28歳

30代ですが体脂肪率が30%を越え、もしかしたら早死にするかも、という不安がありました。
どうにかしてダイエットしたいという思いに応えてくれたのが、DCCです。
最初は半信半疑で毎日毎日繰り返し飲み続けていきました。
そして1年経ったある日、銭湯にある体重計で体脂肪を測ってみたら、5%と表示されたんです。見た瞬間ビックリして、周りの目も気にせず、思わずガッツポーズをしてしまいました。
39歳・男性

目つきが陰険に見えるせいか、道を歩いていて不良に喧嘩を売られることが何度かありました。でも体力がないのでいつもボコボコにやられてばかり。
兄がそんな僕に同情し、「これが効くかも」とDCCを勧めてきたのです。
ハッキリ言って毎日飲むのは少し面倒だなって思いましたが、運動しながら続けるうちに徐々に筋肉が増強されているのが分かり、体力もついてきました。
おかげで不良に絡まれても負け知らず。ムキムキになったせいか絡まれることもなくなりました。
21歳・男性

飲み続けて実感できたのが、とにかく体が疲れにくくなったこと。
そして筋肉までついてきました。
もう少し私に根性があれば筋トレも一緒にしたいのですが、残念ながら仕事があまりに忙しくてトレーニングする暇がありません。
でもDCCを飲んでいれば運動をしていない私でも効果が実感できたのですから、筋トレやってる人ならさらに早い期間で筋肉増強が可能になるでしょう。
28歳・男性

DCCに関する悪い口コミ

購入したのはちょうど1ヶ月前。朝に2錠、夜に1錠、毎日欠かさず飲み続けたのですが、まったく効果が実感できません。やはり説明にあった通り、運動を取り入れていかないとちゃんとした効果は出ないようです。少し筋力トレーニングをしながら、あと1ヶ月続けようと思います。
25歳・男性

初めて子供を出産。そのあと脂肪がついてきました。痩せたいと思ってこの商品を買ったのですが、まったく効果を感じません。
宣伝通りのダイエットは無理でも、せめて3キロぐらいは減らしたい——。そんな気持ちで3ヶ月続けましたが、体重が全然減らないので飲むのを中止しました。
やっぱり運動をしなければ痩せないですね。
幸い体調を崩したりすることはなかったので、それだけでも良かったと思います。
32歳・女性

2ヶ月続けましたが、まったく変化なし。体重も筋肉も今まで通りです。
運動しなきゃいけないのかなあ……。
広告みたいにはうまくいきません。人生甘くないってことですね。
運動と食事制限。この方法で地道にダイエットを頑張ります。
41歳・男性

広告を見て気になったので、お試しで買いました。
毎日、朝に4粒を飲んでましたが別に変化なし。代謝がよくなったとも思えません。
飲むタイミングが悪いのでしょうか?
ただまだ1ヶ月です。もう少し続けて様子を見ようと思います。
18歳・女性

DCCの全成分

DCCディープチェンジクレアチンの全成分は以下のようになっています——

クレアチン、ブラックジンジャー抽出物、L-オルニチン塩酸塩、デキストリン、植物発酵抽出物デキストリン、果実・野菜(オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイア、グァバ、人参、キウイフルーツ他)、穀物(玄米、いんげんまめ他)、野草エキス(パフィア、ローズマリー他)、糖類、海藻類、野草発酵エキス末(デキストリン、野草発酵エキス)、植物発酵エキス末(コーンスターチ、デキストリン、植物発酵エキス)、植物発酵食品(デキストリン、黒砂糖、甜菜糖、麦芽糖、ウコン、ヨモギ他)、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米)、水素吸蔵サンゴ末、鶏肉抽出物、乳タンパク、コレウスフォルスコリ抽出物、HMBCa、酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、ブドウ糖/ゼラチン、ショ糖脂肪酸エステル、微粒酸化ケイ素、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、植物レシチン

なお、原材料欄の最後には——

「原材料の一部に乳、ゼラチン、鶏肉、オレンジ、キウイフルーツ、大豆、やまいも、りんご、バナナ、ゴマ、カシューナッツを含む」

という注記がされています。つまり、これらに対してアレルギーがある人は摂取に注意すべき、ということです。

もちろん摂取量との兼ね合いもあるので、必ずアレルギー反応が出るわけではありませんが、心配な人はかかりつけの医師と相談の上で飲むようにすべきでしょう。

DCCの珍しい配合成分とは?

DCCディープチェンジクレアチンには、クレアチン、BCAAといった筋トレ実践者にはおなじみの成分も配合されていますが、ほかの筋肉アプリでは見かけない物質もいくつか入っています。そのうちの2つについて紹介してみましょう——

・コレウスフォルスコリ

コレウスフォルスコリはもともとインド北部で自生していた雑草。インドの伝統医学であるアーユルヴェーダで心臓病予防、体質改善、滋養強壮などに用いられてきました。

ところが近年の研究により、フォルスコリンという含有物質にアデニル酸シクラーゼ(体内の酵素のひとつ)を活性化する作用があることが分かり、美容界の注目をあびることに——。

アデニル酸シクラーゼは同じ酵素仲間であるリパーゼの働きを高めます。このリパーゼは脂肪を分解する効果を備えているので、コレウスフォルスコリの摂取により、結果的に脂肪燃焼が促進されるわけです。

また、除脂肪体重(体重から脂肪組織の重量を引いた数値)をアップさせるため、代謝が高まり、太りにくい体になる、といわれています。

さらにアメリカの科学者の実験により、フォルスコリンを継続的に摂取することでテストステロンが増えたという報告もされています。テストステロンは筋肉増強作用を備えた男性ホルモンのひとつ。

つまり、脂肪を減らして筋肉を増強するという効果があるわけで、脂肪だけをターゲットにしたダイエットなどには最適の物質というわけです。

・水素吸蔵サンゴ末

水素焼成サンゴ末、水素サンゴパウダーとも呼ばれる物質で、名前の通りサンゴが原料。「水素サプリ」という名前で単独販売もされています。

サンゴというのは「多孔質」と呼ばれる構造を備えていて、その内部には細かい穴がたくさん開いています。サンゴ末は、それを高温で焼いて砕き、水素を付加。さらにナノテクノロジーによって水溶性のパウダー状に加工したものです。

含有されている水素が体内に取り込まれると効果を発揮。活性酸素と結びついてその活動を阻害し、細胞の酸化を予防してくれます。また、サンゴ自体にもミネラルがたっぷり含まれているので、体の健康維持にも役立ちます。

・パフィア

この成分は野草エキスとして入っているもの。「ブラジル人参」「スーマ」「パラトダ」とも呼ばれ、南米が原産。マカ、アマランサス、カムカム、キャッツクロー、アサイーなどと同様、近年になって世界的に注目を浴びている植物です。

現地の人々は古くから強壮剤、媚薬、精神安定剤などとして活用してきましたが、研究によりサポニン、エクジソン、エクジステロンが豊富に含まれていることが判明。肝機能の向上、血流の改善、筋肉の増強などの効果が期待できます。

・ローズマリー

パフィア同様、野草エキスとして入っています。古くからハーブティーとして用いられてきましたが、上記のコレウスフォルスコリと同じようにリバーゼを活性化する働きがあるため、ダイエットにも効果があります。

更新日:

Copyright© 『本当に効いた!DCCの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.